バックを捨てる勇気がほしい。

会社に勤めてから、買ったバックを捨てることができません。
大切に使っていたのですが、デザインが古くなってきたこともあり、だんだん飽きてきました。
思い切って捨てようといつも思うのですが、お給料を工面して買ったので、捨てることができませんでした。

Continue reading